夜用のふわっとマシュマロブラと昼用のブラジャーはどう違うの?ふわっとマシュマロブラで寝るメリットをまとめました!

就寝前に着用することでバストの型崩れを防止できるふわっとマシュマロブラ。

私はふわっとマシュマロブラを知るまでずっとパット入りのタンクトップで寝てました…
おそらく昼用のブラで寝ている方がほとんどだと思います。

でもどうして昼用のブラで寝るのはバストにとってよくないの?
夜用のブラと昼用のブラの違いは?

こちらの記事ではそんな疑問を解決します。

商品の口コミや料金についてはこちらへ

ふわっとマシュマロブラは寝てる時、バストを横に流れないようにする

下着姿の女性

日中や外出時につけるタイプの昼用のブラ。
寝る時専用につくられたタイプのナイトブラ。

昼用のブラは日中の立っている時の動きや、バストが動かないようにぎゅっとホールドしています。

バストが重力に負けないように垂れるのを防止したり、乳首の擦れによる痛みを防止するのが主な役割です。

ワイヤーを使うことでバストの形にフィットさせ、バストの形を補正する効果が高いです。
姿勢をよくする効果もありますね。

それに対してナイトブラは、寝ている間のバストが動かないようにホールドして、バストの垂れや横流れを防止する役割があります。

アンダーベルトに伸縮性のある太めの生地を使って、バストの垂れを防止します。

そもそもの役割が違うということなんですね。

昼用のブラを寝る時に着けるとどうなるのか

ベッドで横たわる女性

昼用のブラを寝る時に着けるとこのようなデメリットがあります。

  • 胸のリンパに悪影響を与えてしまう
  • ワイヤーが胸を締め付けるので、つぶれてしまう可能性がある
  • 血液の巡りが悪くなってしまう

就寝時に昼用のブラを着けていると、体の影響にも関わってきます。

胸の形が悪くなってきている…という方は寝ている時に昼用のブラを着けていることが原因かもしれません。

ふわっとマシュマロブラはキレイな形の胸をキープしてくれる

女性のバスト

ふわっとマシュマロブラなどのナイトブラで寝るとこのようなメリットがあります。

  • 形を整えて垂れを防止する
  • 胸を補正して育乳が期待できる
  • バストを温めて冷え性を改善する
  • 安全性もあって、育乳効果も高い

寝ている時に背中などの脂肪をバストへ寄せ集めて、バストアップが期待できます。

脂肪はとても流動的で、余分な脂肪を胸に寄せ集めて固定することで、バストへ定着してくれます。

形をキレイに整えたり、横流れを防止するためにもふわっとマシュマロブラを試してみましょう。